σ(^。^)アタシ的にですが

同じ花を写すなら 後ろをボカシて主役を引き立てましょう


デジカメで必要な仕様は光学式ズームが必要です また

レンズ前 ▼cm というものも大事です

大体 レンズ前 3〜5cm がベストと思います ♪




   

   公園などで花壇から

   素敵な花などを見て

   黄色い花を写してみたいときは
















この状態でもいいのですが

もつと後ろをボカシて撮りたいですよね



















上の写した時の状態は

マクロ使用で広角側で

花の前にデジカメを置きました


花はレンズ前 約5cm


















カメラの位置を少し後ろ側にして

ズームを使い花を液晶画面イッパイに ♪


後ろにヅラす距離は

デジカメ各社 及び

ズームの倍率により

各社バラバラですので

自分のデジカメでピントの合う

場所を探してください。







↑で写した物

これで完成です ♪


いかがですか?

かなり後ろがボケてて

いい感じでしょ (^^♪


ちなみに花からの距離は約30cm前後で

ズームは最大でした







ここで使用したデジカメはCanon Power Shot G3

と言うデジカメです 決してσ(^。^)アタシはキヤノンの回し者ではありません (^。^)<キャハ

使用したモードは全自動のAUTOで マクロ(花マーク)です

い得ている事は ズームで主役を手前にして

後ろの絵をボカシましょ ♪



各写真をクリックすると

やや大型の写真が見られます (^^♪



それでは一緒に御唱和を!!

《あなたの心に“ズーム・イン”・・》




(^^♪うふっ♪笑話ですよ・ね〜ぇ (^.^)<クス! (-_-;)




作例-1       作例-2