平成13年5月21日

日光に行ってまいりました・・(^o^)丿


早朝6時からいきましたよん ♪ うんσ(^_^)アタシんちから遠い所だから・(^^ゞ


予想を裏切って? 以外にも首都高はガラガラでした・・なんでだろう?

キットσ(^_^)アタシの心がけが良いのよ・ねっ! (^。^)<キャハ


首都高から東北自動車道に抜けて宇都宮から日光宇都宮道路で今市で降りたの

早いわね〜ぇ・ここまで来るのに昔は半日掛かりだったような記憶があるわ

そう・σ(^_^)アタシが中坊の頃にバイクで来たのよ・・(^o^)丿

えっ! 日光なのに・なぜ今市でおりたのですか・・って?

(^.^)<クス!・・そっ! 行きたい所があるの・・(’-’*) フフッ・・

日光猿軍団」の芸を見たくて・・(^。^)<キャハ・・

えっ!だれ!! 会いに行くより自分ちの鏡を見ろ・・ですって?

あはっ(^^ゞ・・まあ・近い物はありますが・・(^^ゞ・・  (^。^)<キャハ

可愛かったですよ・・お猿さん達は・・楽しい時間を過ごしましたよん ♪


今市の市内を走り・・霧降高原の方に向かいました・・

時間があれば・「日光江戸村」に行きたかったんです・・

ニャンマゲ・に会いたくて・・(^。^)<キャハ・・m(__)m

まあ次回の楽しみとしましょ・・(^o^)丿 温泉とねっ!・うん湯西川温泉・・(^.^)<クス!


霧降高原に何故とおもうでしょ・・(’-’*) フフッ・・

近くに行きたい所があるのよ・・はい! 「霧降の滝」です・・

そろそろお昼の時間なので調達?してきたコンビニのオニギリを下の・・・

ツヅジケ丘の広場でいただきました・・(^o^)丿 さすがに空気が清んでて美味しかったわ (^o^)丿

ツヅジの見頃は過ぎてたけど・・美味しい空気もスパイスねっ・・ヽ(^。^)ノ


時間もだいぶ超過?してしまったので霧降高原も諦めて・東照宮のほうにむかったわよ・・(^^ゞ

ここ「家光廟大猷院」は1年二ヶ月で完成され

東照宮の絢爛豪華と違い幽玄と・「さび」・ 殿堂美が有りますね・・

奥の「本殿」は静かな中にあって・・心落ち着く所でした・・。

順路のとうりに進むと「皇嘉門」があり・綺麗で素敵な門でした・・。


次に東照宮に向かいました・が・・さすがに大勢の人たちでイッパイでしたよ

時期なのでしょうか・子供達の旅行が目立っていましたね


東照宮と言えば「銅の鳥居」と「陽明門」でしょ・・

陽明門」からの屏に刻まれている 「彫り物」は凄い物がありますね・・

左手には「鳴竜」が有る「本地堂」なのですが

旅行の子供たちでイッパイでしたので諦めました・・(T_T)

「陽明門」を入り正面には「唐門」です・・本当豪華絢爛ですよ・ね〜ぇ・・(^o^)丿

右手には「奥宮」に向かう「坂下門」・こにに有る彫り物は「眠り猫」・・

帰りに「三猿」を見て表門から退出しました・・。


車を置いてある駐車場の前に有る茶店で一服してました・・

あっ! みなさん東照宮に車で参拝のおりは・・是非最初に「家光廟大猷院」に行きましょう

だつて・・ここの駐車場参拝者は何時間も無料でした・から・・(^。^)<キャハ (^^ゞ


さて・・此処までくれば・・当然・「中尊寺湖」でしょ・・(^.^)<クス!

はい!向かいましたよん♪ ただし寄り道しましたけど・・(^^ゞ

うん・・「華厳の滝」見物でぇ〜しゅう (^。^)<キャハ・・・m(__)m


エレベーター駅」?前の駐車場からの「華厳の滝」も素敵で・・

滝壷側の「華厳の滝」も素晴らしいものでした・よん♪・・(^o^)丿


時間も午後五時を過ぎていましたので慌てて・湖・に行って来たの

入り口?からの「男体山」って・少し・・ミニ・富士みたいね・・

中尊寺湖」は・五時を過ぎてたため人影は見えなく

静かにσ(^_^)アタシを迎えてくれていたわ・・(^.^)<クス!

あとはナビをセットしてσ(^_^)アタシ・一目散に帰ったわよん・(^^ゞ

あっ! 「いろは坂」・・来る時はカメさんマークがやはり出たわ・・

帰りは・・カーブが多くて目が回ってしまうような状態・・(^^ゞ・・ (^。^)<キャハ


σ(^_^)アタシんちに着いたのが20時すぎだったの・・

走行距離は470キロオーバーでした・・

やはり・遠い所ねっ・・次回は当然一泊ねっ・・(^.^)<クス!

でも一人で一泊も淋しいものよ・・(^。^)<キャハ・・・(^^ゞ・・・m(__)m



あはっ・最後はσ(^_^)アタシの・グチ・ねっ・・(^^ゞ




戻る